新規学卒の求人広告を出すことができない優良企業

つい最近知り合った企業様ですが、人材採用について伺いました。と言うより、財務諸表や関係書類を見ていて「あれ?」と思ったのです。

「社員数に比べて、給与賃金の額が大きいのですが?」
そうです、ざっと社員一人あたり1000万円を超えています。

企業情報を少しだけ~

  • 近畿地方に本社のある、いわゆる専門商社・卸売
  • 社員数は、100名に満たない
  • 非公開企業

そして、新卒は採用していないとのこと。理由を伺うと、「平均年収などの情報を公開しないといけない。同業他社や取引先の目に触れる機会が多いので」と言う。確かに、月例賃金はそうでもないのですが、ボーナスが非常に高額と言って良いレベル。だからと言って、怪しいモノを販売している訳でなく、営業バリバリの長時間労働の企業ではないようで…。

36協定届の控えを見ると、なるほど。設定時間は枠のだいぶん下です。

役員様「そう、だから、一度入社したら辞めないよ、新入社員。」

ただ、家庭の事情で辞めたり、社風に合わなくて事実上解雇に等しい形で退職させる社員もいるらしく。つい先日、人材募集を掛けて数名の採用者が決まった。が、入社予定日直前に「辞退」。再度、人材募集をすることになったとか。

私 「この賞与の実績を見せたら、誰も辞退なんてしないのでは?」
役員様「それをはっきり公開してしまうと、お金目当ての方が応募してくるでしょ。ボーナスも、今は社員の年齢が高いので引き上がってるだけちゃうかな。」
(いえいえ、賞与原資は年齢に関係ないはずなので!)

その「辞退」の理由を伺って、ビックリ。「他の企業に行くことになりました」「親から有名な企業へ転職するよう説得されました」って。

退職金制度や他の福利厚生も、資料を見せていただいたり、ヒアリングをしたのですが、どう考えても「非常に良い」状態です。企業名は、非公開・非上場なので有名でないのは仕方ないところですが、労働条件自体は本当に良いとしか言えない。

ISOも取っておられて、あっ、控えます。

役員様「新卒でなく、大企業で新入社員研修をみっちり受けた方を社員に採用すれば、教育研修の費用も時間もカットできます。それに、ウチの会社で定年まで勤めたいと思う人に来てもらいたいから。」
(確かに専門知識は覚えなくてはいけないですが、役員様のご意見は至極当然です。)

辞退された方、もったいないことしましたよ!



※企業名を特定できない程度に、内容や情報については若干脚色しています。現実に、財務諸表や人事労務関係の資料を拝見したので、間違いなく、労働条件や処遇は非常に良い中小企業様です。


おまかせください

●労働環境の改善コンサルティング・働き方改革の支援(長時間労働の見直し含む)
●人事諸制度のReborn(再生)
●各種「人事労務」テーマのセミナー講師
安全管理措置コンサルティング・特定個人情報取扱規程の策定
●マイナンバー監査サービス・内部監査対応
●無期転換・5年ルール対応コンサルティング
●社会保険料の節約・適正化コンサルティング
●労働条件自主点検表の書き方支援

株式会社 戦略人事研究所

a:42 t:1 y:0