この無料で使える人事労務ソフト、使い方を一工夫

ある社会保険労務士さんから、情報をいただきました。
「桑野さんなら、知ってるとは思いますが、無料で30人まで使えるんですよ。」

株式会社SmartHRは、クラウド人事労務ソフト「SmartHR」の無償提供枠「¥0プラン」の対象企業を、「従業員数上限10名」から「従業員数上限30名」に2019年10月1日より拡大することをお知らせいたします。

へえ、すごいなあと感心していると、その社会保険労務士さんからひと言。
「でも、電子申請と、給与計算が…。まあ、そうじゃないと…。」

FireShot Capture 015 - クラウド人事労務ソフト「SmartHR」が無償提供枠を30名まで拡大 〜 手続き書類の作成を効率化し、日本の人事労務改革を後押し 〜 - _ - smarthr

¥0プラン
一部利用できない機能※があります。

※電子申請や印刷代行、チャットサポート機能は、ご利用いただけません。

従業員数が30名様まで、マージンを取れば25名程度までなら、逆に書くと書類作成も、WEB給与明細を無料で使えると言うこと。年末調整も、楽になります。

その社会保険労務士さん曰く
「諸刃の剣ですね、でも社内でできないので依頼してくるはずですし。ああ、WEB給与明細と年末調整は良いですね。顧問先にはすすめませんけど。」

個人的には、すすめた方が良いのにと思いつつも、その社会保険労務士さんは「手間の掛かる方を取る」→その方が顧問料のありがたみ・社会保険労務士に依頼している意義を感じてもらえるから、だそうです。

企業の人事労務部門における省力化・IT化、一筋縄ではいかないですね~


おまかせください

●労働環境の改善コンサルティング・働き方改革の支援(長時間労働の見直し含む)
●人事諸制度のReborn(再生)
●各種「人事労務」テーマのセミナー講師
安全管理措置コンサルティング・特定個人情報取扱規程の策定
●マイナンバー監査サービス・内部監査対応
●無期転換・5年ルール対応コンサルティング
●社会保険料の節約・適正化コンサルティング
●労働条件自主点検表の書き方支援

株式会社 戦略人事研究所

a:60 t:2 y:1